読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いわせんの仕事部屋

Mailは「naoki.iwase★gmail.com」です。(★を@に変えてください。スパム対策です)

リーダーシップって?『学級通信』より転載。

数年前の学級通信より転載。

子どもたちとリーダーシップについて考えました。

ボクにとって学級通信は、「朝の話」であり、子どもと一緒に考えたいこと、です。

 

 

クラスでリーダーシップとは何かを考えました。

 

リーダーシップってなんだろう。
リーダーが発揮する力、のことかなあ。

リーダーって?
会社だと社長。学校だと校長先生。スポーツチームだとキャプテンや監督。
みんなもリーダーをやることあるよね。

 

そのリーダーが発揮する力と考えると、ついついボク達は、

「みんなをひっぱる」とか、「指示する」とか思ってしまいがち。
でもね。そうじゃないかも、ってボクは思っています。

 

ボクの考えるリーダーシップとは、

 

「チームにいい影響を与える行動」

 

のことです。

 

いくらみんなを引っ張ったり、
指示したりしても、
それがチームやメンバーにいい影響を与えていなかったら、
それは「リーダーシップ」とはいわないと思っています。
ただいばっているだけ、です。

そういうのってけっこうあると思わない?

恥ずかしい話ですが、大人の世界にもけっこうあります・・・

 

チームにいい影響を与える行動。
メンバーがやる気になったり、
笑顔になるための行動。

 

一人ひとりが力を発揮できるようになるための行動。

 

それがリーダーシップです。
このクラスにたくさんリーダーシップは生まれていますよね。

それは例えば、

○○さんのように
「責めてもしょうがないよ。気持ち切り替えてやろう!」と仲間を励ますこと。
○○さんのように、いつもクラスを明るくしてくれること。
○○くんのように、「わからないところある?」と優しく声をかけること。
○○くんのように朝マラソンを黙々と走って、他の人たちをやる気にさせてくれていること。
○○さんのように相手の目を見て、じっくり話を聴くこと。
○○くんのように、黙々と掃除をすること。

 

「ありがとう」と声をかけること。
にっこり笑って「おはよう!」ということ。
「大丈夫だよ」と励ますこと。

ただそばにいてあげること。

 

「チームにいい影響を与える行動」

そう考えると、リーダーシップって一人ひとりの中にあるのかもね。

 

ボクもいいリーダーシップを発揮できるようになりたいなあと思います。

 

より詳しく考えたい人は、高校生ぐらいになったら、下のような本、読んでみてください。

きっと参考になると思います!ボクもこの「サーバントリーダーシップ」を参考にリーダーシップを考えています。

 

サーバントリーダーシップ

サーバントリーダーシップ

  • 作者: ロバート・K・グリーンリーフ,ラリー・C・スピアーズ,金井壽宏,金井真弓
  • 出版社/メーカー: 英治出版
  • 発売日: 2008/12/24
  • メディア: 単行本
  • 購入: 3人 クリック: 62回
  • この商品を含むブログ (22件) を見る