読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いわせんの仕事部屋

Mailは「naoki.iwase★gmail.com」です。(★を@に変えてください。スパム対策です)

言いたくないことは言わなくていい。

教室ではいろいろなトラブルが起きます。

ついついボクたちは全部聞きたくなっちゃう。

「ちゃんと話しなさい!」って。

 

でも。こんなことがありました。

ある年の朝のサークルタイム(朝の会)。

みんなで丸くなって話し合っています。

この日は、子ども同士のあるトラブルが話題になりました。

何があったのかをみんなで聞こうとしましたが、

当の本人、もごもごしちゃってる。

口ごもっている。


そのとき、ある子がちょっとイライラしてこう言いました。

 

「かくしごとはしないでほしい!」

 

それに対しての,別の子の一言。

 

「正直はいいことだとおもうけど、言いたくないことは、言わなくていいと思う。
 それをさぐるのはおかしい。
 でも、ちょっと相手のことも考えて,自分のこととして考えてみてほしい」

 

「ヒミツはだれでもあるから、それを掘りだそうとしないで、気にしないっていう方法もあると思う。ただ、みんなを不安にさせるそぶりのヒミツはやめてほしい。なんか自分のこと言われてるんじゃないかって思うような」

 

「言いたくないことは言わなくていいけど、困っているときは言ってほしい」

 

全部知ろうとしない。わからないことで不安にならなくていい。

そういう対話を通して、

クラスでは、「人に言いたくないこと」「ヒミツ」をどう扱うか、を1年かけて考え続けてました。

 

 

ちょんせいこさんは、ホワイトボード・ミーティングの時に必ず、

「言いたくないことは言わなくていい」とインストラクションします。

 

シンプルなルールだけれど、

でもお互いを大切にする、大切な大切な原則だと思うのです。

 

f:id:iwasen:20151008172102j:plain

教室の風景。猿がきもちよさそう。